【団員総会開催】中森団長が勇退し、栗田新体制が発足!なお、11回定演は先送りへ

この記事は約1分で読めます。

2020年9月19日(土)の通常練習日。この日は練習に先駆け、この時期恒例の「団員総会」を開催し、団運営に係る重要事項を討議した。

各種会計の決算・予算議案が議決される中、来期の活動計画案が審議され、執行部からは2021年秋に実施予定だった「第11回演奏会」の延期が提案された。

コロナ禍の先行きが不透明な中、練習参加を見合わせる団員が増加し、予定されているレパートリーを歌いきれるか不安の声も聞かれ、結果、現状ではやむなしの意見が大勢を占め、残念ながらそのような方向となった。

また、この日は役員の改選(2年任期)も行われ、中森団長が勇退し、栗田正之氏(ベース)が新たに団長に就任した。

中森氏は2012年(平成24年)より団長を4期8年務めた。

栗田氏は2006年に入団。2012年よりベースのパートリーダーを務めていた。なお、このほかの人事では、トップのパートリーダーには木暮亮太氏(マネージャーと兼任)が、ベースのパートリーダーには、酒井洋氏がそれぞれ新たに就任した。

 

友だち追加


前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!
前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!

 ← Click!!
br_c_1117_1 ← Click!!

 

タイトルとURLをコピーしました