2014年11月29日(土)通常練習

 練習日誌, 練習見学  2014年11月29日(土)通常練習 はコメントを受け付けていません
11月 302014
 

この日、ジョイントコンサート後の初めての練習となった。以前より何度も言及しているのだが、大きな演奏会明けに初めて行われる練習の出席状況を筆者は毎回注視している。果たして今回は以下のような状況。(分子は出席人数、分母は実働人数)

トップ=1/5
セカンド=3/5
バリトン=4/5
ベース=5/5
全体=13/20(65%)

ジョイントコンサートまで、日曜に行った三回の合同練習を加え、結構なハードな練習日程であったはずなのだが、いつもこの時期、団員の出席状況として実証されることとなるのだ。また、それだけでなく、今後の新たなる目標への道のりへの初期値でもあるのだと、個人的には捉えている。

トップの1名のみ出席という事実は少々過酷に思えたけれども、(でも、本人にとっては至極勉強となったろう)ベース系の踏ん張りが効き、全体としてはいつものこの時期以上の出席率となった次第。

さて、この日より、12月21日に予定されているボランティア演奏の練習メニューに入った。もちろん、新曲もあったり、しばらく取り組んでいなかった曲のおさらいの場でもある。更には、本年初頭のパート異動等で、音取りのやり直しが必要な者もおり、指揮者を中心に、各パートの音取りが随時繰り広げられた。

また、この日、これに合わせ、第8回演奏会にも、継続レパとしてプログラムされることが確定しているところの”Robert Shaw Choral Album”に加えるべき新しい小曲2曲が配付された。(・・・ということは、必然的に小曲2曲がレパから外れるわけで・・・)来週以降、ボランティア演奏レパと新レパを並行して取り組んでゆくこととなる。

演奏会明けのこの日、こうして新しいレパに接するのも刺激的で嬉しいが、もう一つ嬉しい出来事が・・・、実は練習見学者が訪れたのだ。なんと、ベースパトリの栗田氏のかつての教え子さんで、現在は某学校で教鞭を執られているお方である。偶然、近くでバッタリと出くわしたそうで、(半ば強制的?)練習を見学していっては?という流れになった模様。

ご本人の都合もあり、途中までの参加であったが、一緒に歌って頂き、たいへんありがとうございました。きっと戸惑いもあったでしょうけど、ぜひぜひまたおいで下さいませ。

我々も、練習見学とくれば、即入団!みたいな思考回路ができつつあるけど、さすがに、この日はそこまで至らず。まずは、こんな音楽集団があるのだということを知って頂ければ幸いである。

ともあれ、波乱の出席率で再開された我々の通常練習。新たな目標をしっかり見据えて、これからも精進して参りたい。

141129_1

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 12:50
Get Adobe Flash player