冬季国体合同練習会(1/18)に出席

 ニュース, 日記・コラム・つぶやき  冬季国体合同練習会(1/18)に出席 はコメントを受け付けていません
1月 202003
 

昨年暮れに、冬季国体本番まで、あと数日を残すのみとなり、直前の合同練習会に参加した。

1月18日は 遠景に霞がかかるような比較的暖かい日となった。
まだ真新しさを残す、群馬県総合スポーツセンター。
25日の開会式が行われる会場である。

午前9時20分 に現地に集合。
私は、高速道路をとばしてやってきたというのに!!結局10時半まで会場内の客席で待機となったが、こ
の間、会場内を散策する事により、何 がどこにあるか・・・この階段を行くとどこにつながるのか等々、学習できたかも。

さて、10時半を回り、15分程度、簡単に発声練習が行われる。

合唱隊責 任者の新陽一氏(前女教諭)の指導。冬季国体の合唱指揮の先生である。
そのあと、11時過ぎから第1回の通し稽古が行われた。
さながらリハーサルのリハー サルといったところか。

やがて、式次第が進んでいく。選手団入場時に、「ほのぼの群馬のマーチ」を我々は歌うのだ。
指揮者の合図で立ち上がると、選手団入 場。
練習会での実際の風景はプラカード嬢のみの行進であったが、どうやら、当日は選手団の数もある程度絞りこむらしい。

さて、いつの間にか曲が始まってい る。
そして、いつの間にか女声が歌い始めている・・・というドタバタの本日歌い始めであった。

それにしても、会場が広すぎて、他のパートが聞こえない。
下 手すりゃ、隣の人の声も聞き取りにくいくらいである。
こうなると、普段は響きやすい練習場で歌うことを常とする我々は意外に脆かったりするのだ。

テンポも 異様に速い。
確か、四分音符=120くらいのテンポと聞かされていたが、もっと速い。
130いや140近くあったかも。

このときまで、吹奏楽隊と合わせる のも初であった。
とにかくテンポが速いので、リズムが流れる。
楽譜上16分音符で表記されている箇所など、リズムがへべれけ状態。

しかも、かけ合いとなる 箇所など、他パートが聴きにくく、まさに指揮者頼み。
こういう状況では、皆、歌い始めの「入り」に自信を失い、音楽に切れ味が欠乏してくる。
全体の合唱と してどう聞こえているか??歌っている我々には知る術はない。

午後に予定されている2回目の通し稽古までに、いかに修正できるかだろう。
そのあと、「君が 代」「若い力」「群馬県の歌」を歌ったが、これはほぼ難なく歌えたのではないか。

そして、一番の見所の選手宣誓。
この時、高校生のマーチングバンドが入場 してきて、訓練された演奏・演技を披露し、我々の目と耳を楽しませる。
曲はモーツァルトの交響曲第41番「ジュピター」を主題に編曲されたもの。
統制され た芸術はやはり美しい。
合唱だって同じだろう・・・、とふと考え込む。
今日はこれを見ただけでも来た甲斐があった・・・とは、当団山岸氏の弁。
静かな感動 の中、1回目の通し稽古が終了した。
指揮者からは、音楽的なことについて何のコメントもなかったのは意外であった。

さて、このあと、すぐに昼食。
県関連イベントではお馴染みの鳥めしである。
本番での前橋男声メン バーのオンステは9人。

今日は内7人の出席だったので、弁当が2つ余ったので、勿体ないこともあり、みんなで分けて食べた。
近藤さん、北川さん、ごちそう さま・・・。

2回目の通し稽古が13時過ぎから始まる。
起立と着席の動きがぎこちなく、数回全員で練習。

さて、 2回目の「ほのぼの群馬のマーチ」・・・どうだっただろう。
やはり、キレの悪さは否めないようだ。
あとは、歌詩の子音が全然立っていない。

今まで練習して きたものを出しにくい環境ではあるが、短時間で修正し、踏ん張れる力を身につけたいものだ。
個人的には、2回目はかなり歌うことは出来たが、テンポ140 近くでは頭がカッカして、
今までの練習なんて吹き飛んでしまいがちである。

1回目と同じレベルで颯爽とマーチングバンドがアリーナ全体を魅了させ、
やがて 14時頃解散。またも、指揮者から何のコメントもなかった。

次回は前日24日に行われる「リハーサル」だ。
本番会場でこのように2度も事前に練習できるのだか ら、
実は我々は幸せなのかも知れない・・・。

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 15:53

半年ぶりに本ページが更新!! (なさけな~・・・汗)

 ニュース, 日記・コラム・つぶやき  半年ぶりに本ページが更新!! (なさけな~・・・汗) はコメントを受け付けていません
1月 072003
 

昨年6月以来更新の滞っていた前橋男声合唱団ニュースであるが、半年ぶりに更新となった。

一時は、 アクセス数もうなぎ登り状態であったが、半年も放りっぱなしでは、惨憺たる状況に逆戻り。
しかし、今年1発目のロト6で4等を当てたので、「ムム、今年は 何か違うっ」と俄然やる気が出てきた。
(結局は、筆者のご都合主義かよ!?)

いや、今年こそは更新頻度向上を決意するところである。

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 16:03

冬季国体・開会式合唱隊に参加

 ニュース, 日記・コラム・つぶやき  冬季国体・開会式合唱隊に参加 はコメントを受け付けていません
1月 052003
 

この1月25日から冬季国民体育大会が、群馬県を会場にして開かれる。
その開会式に彩りを添える重 要な役割を担う。

既に昨年初め頃から合唱連盟から打診を受けていた。
女声部は県内の複数の女子校合唱部が受け持つが、
男声部は高校は前橋高校の1校だけで は足りず、一般団体にも支援要請が来たというわけである。

クール・ド・アマトゥールと空っ風合唱団の男声も参加するが、1983年の「あかぎ国体」に参加 した古参の方もおられる様子。

ちなみに、当団常任の中曽根女史は、当時、合唱隊一員として参加したという。
しかし、若い前橋男声にとっては初の参加と言う ことになる。

寄せ集めの合唱団による演奏の難しさを知っている積もりの筆者であるが、
改めて、指導陣の思い悩む姿を想像せずに入られない。

この1月11日 にも4回目の合唱隊練習が行われ、徐々に体制も整いつつある。
さて、歌う曲のラインナップを掲げる。(順不同)ちなみに、全て暗譜。

*  「君が代」・・・・・お馴染み。(いまだに国歌として認めない方もいたりして) 

*            註)「♪こけの~」の後はブレスを入れること。

*  「若い力」・・・・・甲子園球場で熱戦が繰り広げられる高校野球を連想します。

*  「群馬県の歌」・・・群馬ローカルUHF48ch「群馬テレビ」の放映時間の頭から、、、

*            または最後まで見たことのある一部マニアには熟知されている。(笑) 

*            それと、県庁職員の方、始業5分前にこの曲が流れるんですよねぇ~。

*            仕事ヤル気なくしちゃいますよねぇ~はい、、、こんな曲じゃぁ・・・。

*  「ほのぼの群馬のマーチ」・・・一番の曲者。夏の思い出~赤城の子守歌~八木節等々、

*            群馬県にゆかりの深い楽曲をメドレー形式で綴った曲。

*            今風じゃないし、強引にくっつけていて難しい。

*            とりあえず、覚えきれないので、まだほのぼのしないが、いつかほのぼのする日が来るのか?

 

「ほのぼの群馬のマーチ」は、参加自治体が行進する中を歌う曲なので、テンポが速く、ある意味難曲 といえるかも。
さて、近年注目度はイマイチの国体であるが、少しでも盛り上げに貢献できたらよいと思う。
なお、冬季国体に関するホームページのリンクを掲 げておきます。

http://www.pref.gunma.jp/kyoi/12b/index.htm

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 16:00

トップテノールに新戦力加入!!

 ニュース, 新入団万歳!, 日記・コラム・つぶやき  トップテノールに新戦力加入!! はコメントを受け付けていません
1月 022003
 

昨年暮れに、待望のトップテノールに上原士永さんが加入した。

これで、実働メンバーが、T1:2 名、T2:3名、B1:2名、B2:4名の11名(名簿上は20余名)となり、一昨年秋の新体制発足以来、着実に団としての体力が回復してきている。

上原 氏は元々、混声合唱団で歌っていたとのことで、大型新人として今後の活躍が期待される。近日中に歓迎会で大盛り上がりの予定である!!

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 16:02
Get Adobe Flash player