12月 282017
 


2017年12月23日(祝)のボランティア演奏のあとは、この2ヶ月にわたって相次いで入団した2名の新団員の歓迎会である!もちろん、この日の打ち上げも兼ねる。

何名かが演奏のみで離脱となったが、各自、演奏会場から交通基点のJR高崎線・新町駅に無事帰還し、近傍の居酒屋へと、自然と足が急ぐ。

17時過ぎより、中森団長の歓迎の挨拶、中曽根指揮者の乾杯で開宴!



新団員が、指揮者の両脇となる定番の配席。

いつものように、飲み放題メニューなので、グラスが右から左、左から右へと飛び交う。

当然、店員さんとのコミュニケーションが行われるのだが、愛想の良い店員さん(女性)をかまう役回り(?)のS井氏が不在。しかし、層の厚い当団では代わりはいくらでもおるのですよ・・・その話は後ほど。

さて、一部既報であるが、新しく入団したお二人の横顔を。


まずは、11月に入団した新井義昭さん。(上の画像)パートはセカンド・テノール。普段は、とある公職に就いていらっしゃる。

高校時代から男声合唱を嗜み、以来、合唱の虜になったそうである。混声合唱を長らく続けてこられたが、そんな中でも、男声合唱の重厚な響きが、新井さんの心から(片時も!)離れなかったとのこと。(・・・うーん、よくわかります。)

ちょっと前に、体調を崩されて入院・手術ということで、混声合唱の戦列から離れざるを得なくなったものの、最近の復調で、ついに、懸案の男声合唱へ身を投じることを決意なさったと。

実は、当団の練習見学にも5年ほど前にお見えになったらしく、失礼ながら、その事実を失念、または見落としておりまして申し訳ございません。

さらには、筆者の出身高校の先輩、しかも!私の男声合唱の世界への入り口となった、高校グリーの先輩でもあったのだ!(今後ともよろしくお願い致します)

次に、12月に入団された三好英彦さん。(下の画像)


三好さんは、元々香川県のご出身。「みよし」と言えば、ここ前橋ではみたらし団子が有名だが、三好さんは、うどんが大好き!笑

そして、当団トップ・テノール・パートリーダーの大友氏の大学同期。三好さんは某東西四連系のうち、ドイツ作曲家を冠する男声合唱団の元トップパトリであるぞ!控えおろー!なんてことは絶対言わない、温和な方である。

今年の7月からお仕事の新規事業展開の都合で本庄市に単身赴任されていた中、早速、大友氏に捕捉された模様。普段は、保険関係のお仕事をされている。

三好さんも、大学時代の濃い男声合唱生活以来、混声合唱に参加する機会は少なくなかったご様子だが、単独の男声合唱団として活動するのは初めて(久々?)らしく、この日のボランティア演奏も、楽しく歌って男声合唱を噛みしめていらっしゃったようだ。

とはいえ、ちょっとだけ残念なお知らせも。この暮れに、単身赴任を解かれ、東京に戻ることになった由。この日は、引っ越しも終わった中、東京より駆けつけて頂いた。

ただ、今回の入団を機に、当団の活動にも積極的に関わっていただけるとのこと、たいへん嬉しい限りである。

指揮者をはさんで、お二人でスナップ写真をパチリ!(3人とも、なんか呑む気満々なんですけど・・・)

(その2)に続く

関連記事:
2017年11月11日(土)通常練習 新団員来たる!!
2017年12月2日(土)通常練習 また新団員来たる!!
ケアタウン「たいよう」でボランティア演奏! 有終の美で締める2017年(その1)
ケアタウン「たいよう」でボランティア演奏! 有終の美で締める2017年(その2)

 

 


前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!
前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!

 ← Click!!
br_c_1117_1 ← Click!!

 

 Posted by at 23:25

Sorry, the comment form is closed at this time.

@Mae_Dan