8月 062017
 

先週の第9回演奏会の余韻もさめやらない頃合いだが、この日は、演奏会当日の振り返りを目的に、練習場に集まった。

ステージ上方の3点吊りマイクで、我々の歌声を直接拾った、ホールのオフィシャル録音音源なので、どうしても、残響に乏しく、粗(あら)の部分も増幅されている代物。各ステージ毎に聴き返し、意見交換を行った。聴いている最中は、やはり再びあの高揚を思い出している風だったり、はたまた苦虫を噛み潰したり、団員皆、それぞれの表情を見せていたのが印象的。いずれにしても、次回演奏機会に生かしていかねば意味がないわけで。

さて、既に第9回演奏会終演後にご本人からアナウンスが内々にはあったのだが、ベースの都丸臧雄さんが、7月末をもって正式に退団された。この日、都丸さんがあらためて、練習場を訪ねてくださり、お土産のお菓子をふるまって頂いた。もちろん、演奏も一緒に聴き直し、感想も伺った次第。

都丸臧雄さんは、2006年12月の入団。在団期間中は10年半に及んだ。それは、まさに、当団が危機を脱し、右肩上がりに団員数を増やしていた時代とも符合する。既に御年80代に突入し、団内最年長者として存在感を示していたところであったが、ご本人にとって6回目の小団演奏会を無事終え、今回の勇退となった。

入団時の様子は、本ブログ(当時:前橋男声合唱団ニュース)でも記述され、下記に詳しい。
最終練習でも新団員加入! 新団員加入に始まり新団員加入で暮れる2006年
都丸臧雄さん歓迎会行われる

そして、都丸さんをお送りする際、ご本人のリクエストで、”The Sound of Music”を、みんなで合唱したのであった。

都丸氏(右から3人目)ともう一曲!

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 10:35

Sorry, the comment form is closed at this time.

Get Adobe Flash player