11月 232003
 

[練習会場、時間]前橋市中央公民館・地下第一会議室、18時~21時25分
[練習メニュー]呼吸、発声練習(中川さん)、曲目練習(中曽根先生)
[練習曲目]「Wait For The Wagon」「Aura Lee」「Vive L’Amour」、男声合唱組曲「草野心平の詩から」より「さくら散る」
[練習参加人数]トップ;1、セカンド;2、バリトン;4、ベース;1

今日もロバショウを中心に練習した。

「Wait For The Wagon」
…ベース系が全体的に走りがちだとの注意を受けた。
‘come’についてはリズムボックスの役目を果たすべく、一定のリズムを刻むこと。
また、リピート記号から振り出しに戻った時の間が空いてしまうとのことだ。
一方テナー系は後半のffとppの抑揚を付けるようにとの指示を受けた。

「Aura Lee」
…セカンド旋律の所(2番歌詞)では、他のパートはセカンドの歌声をよく聴くこととの指摘を受けた。
練習場所の特性か、他パートの声がよく聞こえないというメンバーの意見があり、
(長机を動かして)4パートは半円になって歌った。

「Vive L’Amour」
…いたる所に現れる‘vivela’の歌い方に気をつけた。
‘v’の発音については、一回一回その都度下唇の内側をこすろうという意識を持つことが必要。
この作業は時間がかかるので、早目早目に準備が必要と先生から指摘を受けた。

また、‘vi・ve・la’と大根の輪切りのような歌い方は慎むこと。
かと言ってレガートでも歌わないようにと指示を受けた。初めの‘vi’に重心を置いて歌うと良いとのことだ。

89小節以降の終盤、ベースから順次‘mour、mour、mour、mour~’と音を重ねる箇所で、
なかなか4声がうまく重ならなかった。
何故だろうと各パートの音を確認した所、実はどのパートも音取りが曖昧だったことが判明した。
再度正しい音の確認をしてからもう一度トライした所、見事矯正。
曲はこんなふうにして熟度を増していくのだなと思った。

 


前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!
前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!

 ← Click!!
br_c_1117_1 ← Click!!

 

 Posted by at 22:29

Sorry, the comment form is closed at this time.

@Mae_Dan