6月 011997
 

2月からの産休が明け、5月6日の練習から常任指揮 者の中曽根女史が現場に復帰した。
産休中は団員だけで新しいレパートリーを中心に音取りをしてきたが、
これからは曲想付や歌に表情づけを行い、いよいよ練習 が本格化する。

6月半ば以降予定されている県合唱祭とからす川音楽集団合唱部定演への賛助出演まで、
数えるほどの練習回数しかなく、これからの1回1回の 練習が勝負を分けるといえよう。

そんな中、5月27日の練習では「からす」の男声メ ンバーと初の合同練が行われ、
今期最高という8割近い出席率のもと、和やかな雰囲気の中にも、
1ヶ月後の演奏会を否応なく意識せざるを得ない”何か”が団員 たちの中に閃いたのは確かなようで、
練習終了時刻間際には一年振りにあの熱気が練習場に戻ってきていた。

なお、次回の合同練は6月10日になる予定。

 


前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!
前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!

 ← Click!!
br_c_1117_1 ← Click!!

 

 Posted by at 12:45

Sorry, the comment form is closed at this time.

@Mae_Dan