第60回群馬県合唱祭に参加

 合唱祭, 日記・コラム・つぶやき, 演奏会レポ  第60回群馬県合唱祭に参加 はコメントを受け付けていません。
10月 152016
 

161009_3
既報のとおり、2016年10月9日(日)、第60回群馬県合唱祭に参加してきました。演し物として、男声合唱組曲「雪明りの路」より、”梅ちゃん”、”雪夜” の二曲をお送りしました。

男声合唱の浸透度イマイチの本会場では、どうも、過去のNHK朝ドラの「梅ちゃん先生」を念頭に置かれていた方もいらっしゃったようで?(笑)いずれにせよ、硬い声を拒むようなこの、「大泉町文化むら」。演奏の方はいかがだったでしょうか。

我々はこの日の午前から、対岸の熊谷市で声出しと事前練習を行ったわけですが、この時間帯は指揮者不在でありまして、指揮者以外の者が直前で曲をいじるのも難しく、中身を煮詰めてゆくというよりは、いつものように、まずは身体をほぐし、呼吸であたため、いろんな調でカデンツを響かせ、ハーモニーの微妙な機微を確認するにとどまりました。この時点では、曲の歌い込みが不足気味のメンバーには不安の残る状況だったでしょうが、とにかく、午後2時過ぎにピークを持ってくるという自己制御を団員一同心掛けました。

その後、会場で指揮者と合流し、その後徐々に気持ちを上げながら、リハーサルを迎え、本番でのパフォーマンスは、この日一番のものとなったのではないでしょうか。(公式録音がないのが残念です。繰り返しになりますが、県連は録音を復活させるべき)

それと、現地の駐車場事情も相変わらず悪かったようで、小団目当てに遠路足をお運びいただきながら、駐車できなかった方もいらっしゃったご様子で、大変残念でもありました。

これについては、主催者の扱うマネジメント事項ではありますが、音楽ホールのような、いわゆる都市機能というものをを郊外地に立地させることは、元来リスキーなものなのです。

自動車王国群馬県においては、公共交通が十分ではなく、地方における興業上の問題として、我々が取り扱うには大きすぎる気がしますが、せめて自前演奏会くらいは、お客様の「アシ」に十分配慮したものにしてゆきたいと思います。

161009_4

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 16:26

【明日10月9日】第60回群馬県合唱祭オンステ予定!

 ニュース, 合唱祭, 日記・コラム・つぶやき  【明日10月9日】第60回群馬県合唱祭オンステ予定! はコメントを受け付けていません。
10月 082016
 

もう明日のこととなってしまいますが、2016年10月9日(日)、「大泉町文化むら」(群馬県邑楽郡大泉町 朝日5-24-1)で行われる、第60回群馬県合唱祭に参加します。この会場で演奏するのは、2012年の第56回の合唱祭以来、通算三度目。

————
関連記事
第56回群馬県合唱祭で歌ってきました
第56回群馬県合唱祭に参加します
群馬県合唱祭・出演時間決まる!!

演し物は、男声合唱組曲「雪明りの路」(詩:伊藤整 作曲:多田武彦)より、”梅ちゃん”、”雪夜”の二曲を。

若干、色物系の部類に属しそうな二曲であることから、本来、相当の歌い込みが前提となりまして、現時点でまだまだステップアップを図る段階ではあるのですが、果敢に挑戦したいと思います。

オンステは、14時18分前後。(県合唱連盟タイムテーブルによる)お時間のございます方、ぜひご来臨くださいますよう。

あ、終演後は、近傍で歌っているかも知れません・・・!?

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 08:53
Get Adobe Flash player