新団員加入!&見学者来訪!

 ニュース, 新入団万歳!, 日記・コラム・つぶやき  新団員加入!&見学者来訪! はコメントを受け付けていません
4月 222007
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

待望のテノール増員! 「あっと・ひっとりっ」コール鳴りやまず・・・いよいよ実働20人目前!

昨年は新団員ラッシュに沸いたものだったが、いつの間にか新団員加入の万歳三唱は、昨年末以来ご無沙汰していた。

しかし、今年も年度が改まり、前橋男声を 取り巻く潮目も変わってきたのかも知れない。半年ぶりのテノールの増員が成った!慢性テノール欠乏症ともいうべき小団にとっては、この上ないイベントと なった。
 
4月21日の練習で新たに入団されたのは、川原明弘さん。(画像前列中央)

こちらでお知らせしたが、本年初練習で見学にお出でになり、将来的な入団を予告されていらっしゃった方である。見学時にも、ご一緒に練習箇所を口ずさまれるなど、音 にはお強いご様子であったことを思い出す。

気になるパートであるが、セカンドテノールに決定した!

なお、この決定に伴い昨年11月に入団されてセカンドに加入された佐藤俊介さんが、このほどトップテノー ルに異動となって、この日の練習から新天地で早くも本領を発揮し始めていたことを追記しておく。

これで、実働団員は19名(T1:4 T2:5 B1:4 B2:6)となり、第一次目標ライン の20名まであと一息という場所まで来た。

さて、川原さんの声質はまさにテノールである。(前橋男声の場合、正統テノールはセカンド配属の確率大・・・)

合唱経験も長く、既に学生時代から混声合 唱に親しまれ、途中ブランクを経るものの、合唱への情熱は冷めやらず、近年は男声ア・カペラの魅力の虜となったとのことで、このたびの入団となった模様である。

川原さんは埼玉県本庄市在住。現在も高崎市を中心に合唱活動を続けられており、群馬県の合唱事情にも通じていらっしゃるようだ。

元々、本庄市は、伊勢崎 市や高崎市と近く、県境を越えて人的交流も盛んであり、文化圏を共有していると言っても過言ではない。小団にとっても、十分射程圏内であると考えている。今後も、県境や市町村境を越えて、歌声を共にできる友邦を探し求めてゆきたいものだ。

また、この日の練習には見学者も1名おいでになり、練習の一部始終をご覧頂いた。現段階では入団を即断される状況ではなかったようであるが、近いうちに再会できることを楽しみに待ちたいものである。

 

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 23:06
Get Adobe Flash player