5月 162020
 

皆様、こんばんは。
群馬県では本日より緊急事態宣言が解けて、一部練習施設の再開も始まっておりまして、当団としてもそろそろ再始動へ向けてアイドリングを始めております。

さて、このところ、毎週動画をアップして参りましたが、8〜12年前という一昔前のものばかりでしたので、今回は比較的新しい、昨秋11月の創立30周年記念第10回演奏会からのクリップを。前回アップした20周年記念演奏会時と被る曲もあるのですが、2週連続のミュージカルネタでございます。

※演奏データ
「前橋男声合唱団・創立30周年記念第10回演奏会」
日時:2019年11月 2日(土)
於:昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)大ホール

指揮:中曽根敦子 ピアノ:上原良子 キーボード:中島知砂

1.The PHANTOM of the OPERA (0:30)
2.Do You Hear the People Sing?(2:49)
3.Memory(4:54)
4.Tonight(9:11)

(↑曲後の括弧内は、YouTube上で頭出し再生する際のラップタイムです。実演奏時間ではございません)

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 21:40
5月 052020
 

合唱団にも盛衰というものがある。「団勢」・・・そういう言葉があるかどうか知らないが、確かに団員数が増えていく時期は、これに比例し声量も増してゆくことで合唱全体のダイナミックレンジも拡がる。それに伴い、音楽表現にも幅が出てきて、対応しうるレパートリーにも選択の余地が出てくる。今回振り返る第5回演奏会・・・ちょうど10年前はそんな時期に差し掛かっていたと思う。

前回エントリの「チャイコ」を第1ステージに配した本演奏会は、創立20周年を記念するイベントでもあり、チャレンジ精神や冒険心に満ち、一方で野心にも燃えながら我々は一段上の高みを目指していたのだ。そんな中最終ステージとして編まれたのはミュージカルを原曲とした掲題曲集!既にロシア語「チャイコ」に、持てるリソースの大部分を割く状況下で、しかも伝統的に英語に弱い当団は、この曲集に相当苦戦を強いられたのだった。ましてや、振り付け!?

果たして、ステージはヘトヘトの中進行され、技術的にも粗雑で合唱としての一体感を欠く印象が強いというのが正直なところ。しかし、体力気力を磨り減らしながらもたどり着いた場所から見た眺望は、その後のメンバー達の人生に大きな影響を与えただろう。様々な稚拙さから演奏内容は心許ない面もあるが、小団にとっては意義深い一曲でもあったのだ。

それでは、”It’s Broadway Musical” お聴き下さい。題名は正確には偽りを含んでおりまして、あいにく動画ではございませんのでご了承の程。(いつもの事ながらヘッドホン推奨)

※曲目データ
前橋男声合唱団・第5回演奏会
2009年11月28日 於:前橋市民文化会館
指揮:中曽根敦子 ピアノ:上原良子

1.Begin The Beguine(0:27
2.Night And Day(
4:17
3.Oklahoma!(
7:36
4.Memory(
11:08
5.The Impossible Dream(
15:19

 ( )内はラップタイム

※メンバーデータ
Top Tenor : 飯島研史、大友俊明、川原明弘、佐藤俊介、佐藤喜仁
Second Tenor : 岡 信和、佐藤大悟、佐藤営紀、善田顕理、槻岡一正、吉田 唯
Baritone : 伊藤裕司、木暮亮太、酒井 洋、中川 哲、中森浩太、宮島邦夫
Bass : 上原貢雄、栗田正之、後閑寛生、田村太作、都丸臧雄、前田真樹、山岸 晃、湯浅貴夫

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 19:50
4月 302020
 

三週連続となりましたが、またまた過去の演奏から。
そもそも外国語曲経験も乏しかった第5回演奏会当時(2009年)、なんと、当然未経験のロシア語に突如挑戦!でも、意外に英語より親しみやすかったことを鮮明に覚えております。さて、その曲はロマンチックな「チャイコフスキー歌曲集」から。

男子たる者、青年期の感傷的な部分を、いいトシになってもまだまだ引きずっているものかも知れませぬ。そんな男の生き様を、チャイコの甘い旋律に乗せて、時には荒々しく、時には鈍くさく(?)、まえだん流に語りかけます。おそらくは、群馬で始めて奏でたロシア語の男声合唱曲。怖いもの見たさ、もとい、怖いもの聴きたさで八十八夜の夜長のお供に!

※曲目データ
前橋男声合唱団・第5回演奏会
2009年11月28日 於:前橋市民文化会館
指揮:中曽根敦子 ピアノ:上原良子

1.ОТЧГО?(何故?)(0:14)
2.Ни слова,о друг мой(語るな我が友よ)(3:10)
3.Нет,толъко тот,кто знал(憧れを知る者のみが)(6:29)
4.Серенада Дон-Жуана(ドン・ファンのセレナーデ)(10:01)

※メンバーデータ
Top Tenor : 飯島研史、大友俊明、川原明弘、佐藤俊介、佐藤喜仁
Second Tenor : 岡 信和、佐藤大悟、佐藤営紀、善田顕理、槻岡一正、吉田 唯
Baritone : 伊藤裕司、木暮亮太、酒井 洋、中川 哲、中森浩太、宮島邦夫
Bass : 上原貢雄、栗田正之、後閑寛生、田村太作、都丸臧雄、山岸 晃、湯浅貴夫


※関連記事
創立20周年記念・第5回演奏会を挙行!!(その3)
創立20周年記念・第5回演奏会を挙行!!(その4)

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 20:59
4月 252020
 

先週に引き続き、過去の演奏のご紹介です。今回は、第4回演奏会(2007年)から、第1ステージの”Traditional Spirituals”を。

若干、清水の舞台からの飛び降りモードの部分も散見されますが、まえだんの根っからの素朴さと泥臭さを絶妙にミックスした演奏に仕上がっております。ま、かなり個性的ではありますが・・・(汗)いずれにせよお耳汚しではありますが、お時間がございましたら、ぜひ、お聴き下さいませ!

※演奏データ
前橋男声合唱団第4回演奏会
日時:2011年11月13日(土)
於 : にしきのホール(群馬県佐波郡玉村町)
指揮:中曽根敦子  ピアノ:上原 良子

1. Sometimes I Feel Like a Motherless Child(0:48)
2. Guide My Head(3:59)
3. My Lord , What a Mornin’(6:40)
4. Soon Ah Will Be Done(10:38)
5. He’s Got the Whole World in His Hands(14:05)

※メンバーデータ
Top Tenor : 佐藤俊介、 佐藤喜仁、武井友弘、吉田 唯
Second Tenor : 岡 信和、川原明弘、佐藤営紀、善田顕理、槻岡一正 
Baritone : 伊藤裕司、上原貢雄、酒井 洋、佐藤義之、田村太作、西山昌樹、山岸 晃
Bass : 岡 正彦、栗田正之、後閑寛生、都丸臧雄、中川 哲、湯浅貴夫

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 18:08
4月 192020
 

外出もままならない日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
思い付きではありますが、そんな中の一時の慰みになれば・・・などと、かなり僭越な物言いとは存じては居りますが、過去の小団演奏の一端をご披露させていただきます。

まずは、9年近くさかのぼりますが、第6回演奏会の歌劇「タンホイザー」より。映像の質はSD画質とかなり悪いですが、ヘッドホン推奨にて。それでは、どうぞ!

いかがだったでしょうか。

終盤はいかにもヘトヘトだった感じですけれども、当時の演奏には、今は持ってない何かがありましたね。野武士のような荒々しさとでも言いましょうか。決して技術は十分ではないにしても、洪水のように一気に押し寄せ流し去ってしまうような。言い換えれば、一瞬のうちにお客様の心を奪い去っていくような。(←いろんな意味で・・・汗)こうやって、たまには過去の演奏を振り返ることも大切なイベントなのかも知れません。

※曲データ
前橋男声合唱団第6回演奏会 第3ステージ
日時:2011年11月13日(土)
於 : にしきのホール(群馬県佐波郡玉村町)
指揮:中曽根敦子  ピアノ:上原 良子

歌劇「タンホイザー」より  
I 大行進曲(1:15)  
II 巡礼の合唱(6:02)  
III 夕星の歌(11:21)  
IV フィナーレ(17:40)

Top Tenor : 飯島 研史、大友俊明、笠原隆夫、北川雅和、小室圭吾、佐藤俊介、福田健二
Second Tenor : 岡 信和、佐藤大悟、佐藤営紀、善田顕理、竹内大祐、槻岡一正、野口昌之、吉田 唯
Baritone : 木暮亮太、酒井 洋、力石雅之、中川 哲、中森浩太、西上信太郎、和田啓助
Bass : 栗田正之、後閑寛生、鈴木治昭、田村太作、都丸臧雄、中田 昇、前田真樹、山岸 晃、湯浅貴夫

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 17:33
11月 042019
 


11月2日(土)に開催しました、「創立30周年記念第10回演奏会」ですが、おかげさまで、大過なく終演に至りました。

お忙しい中、ご来場くださったお客様、たいへんありがとうございました。

また、不出来な私達を熱心にご指導頂いた中曽根先生と上原先生をはじめ、我々のステージのために奔走して下さった昌賢学園まえばしホール・スタッフの皆様、演奏会運営を快く手伝って下さった各位に対し、深く感謝申し上げます。

今回は創立30周年と、常任指揮者である中曽根先生の就任25周年記念という、二つの冠が付加され、しかも10回目の節目の演奏会となりました。

そんな中、団としても集客を強化すべく取り組んできたところですが、過去最高の600台半ばの多くのお客様においでいただくことができました。(詳細は検証中)

これもひとえに、団やメンバーからの招待や勧誘に快くお応え下さったお客様、新たにこの片田舎の男声合唱団に注目して下さる新規のお客様によるご厚意の賜物として、心深く受け止めております。

毎度の事ながら、行き届かぬ点も多々あったかと存じますが、次回演奏機会に向け、課題を整理し、再び精進して参ります。

以上、取り急ぎ、皆様にご挨拶申し上げたく、一筆啓上致しました。今後とも、私共前橋男声合唱団をよろしくお願い申し上げます。

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 00:13

記念ステージに向け練習が本格化(2)

 ニュース, 定期・自前演奏会, 練習日誌  記念ステージに向け練習が本格化(2) はコメントを受け付けていません。
5月 192019
 

5月19日(日)・・・前日の「月光とピエロ」合同練習の疲れで、朝寝してしまった。しかし、今日は連チャンで合同練習。こんどは、同じ記念ステージでも、中曽根先生の就任25周年記念ステージの方である。場所は藤岡公民館。

既報のとおり、11月に行われる本ステージでは、
 混声合唱とピアノのための「赤い鳥小鳥」
を演目として選定し、既に練度はそこそこ上げてある。

この日は、中曽根先生を始め、伴奏者の上原良子先生、賛助団体である「ふじなみ・コーラス」「アンサンブルAKD」の2団体にご参加いただき、合同練習を催した次第!
(全体風景を撮るの忘れました、すんません)

この練習も今後月イチ日曜日練習として入ってくる予定。「ふじなみ・コーラス」のご厚意で練習会場も確保して頂いている。この場を借りて感謝申し上げる。通常練習が土曜日なので、二連チャンは必至なのだが、そこは記念演奏会の記念ステージをわざわざ聴きに来て下さるお客様のため、しっかり歌い込んで準備して参りますので!

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 23:32

記念ステージに向け練習が本格化(1)

 ニュース, 定期・自前演奏会, 練習日誌  記念ステージに向け練習が本格化(1) はコメントを受け付けていません。
5月 182019
 

GWも明け、練習環境には絶好の季節を迎えた。本年11月に行われる小団「創立30周年記念第10回演奏会」の中の記念ステージのうちの1つ、男声合唱組曲「月光とピエロ」の合同練習が5月18日夕刻より前橋市中央公民館で行われた。

まだオンステ人数は未確定ながらも、数名の賛助メンバー(休団者含む)を迎え、つごう5回の合同練習を経て11月の本番に臨む予定である。もちろん、主力であるまえだんメンバー各位は、当然音取りも完璧で、この日は賛助メンバーをリードして歌えたはず(!?)。初日のこの日は、全曲の音取りをさらって譜読みの確認をすることとなった。まえだんメンバー大丈夫だったかな?

「月光とピエロ」・・・常任指揮者の中曽根先生と当団の関係が始まった曰く付きの曲でもある。平成5年(1993年)頃、前橋男声は解団の危機に瀕していた。やっとの思いで「月光とピエロ」から数曲を選曲して参加した群馬県合唱祭だったが、不満足な内容に終わったものだった。その際客席で聴いていた中曽根女史・・・「ヘッタクソ・・・」とつぶやいたとかつぶやかなかったとか。しかし、何という神の思し召しか、翌年には我々の前の指揮台に彼女が立っていたのだから。

彼女の就任25周年という節目の年でもある。どうしても、我々はこのトラウマとも言うべき忌まわしい(?)曲を克服しなければならない。(ちょっと脚色しすぎかな。笑)

いずれにせよ、本番まで残り半年といえば随分時間がある印象だが、月イチの練習しかできないことを考えると、濃い練習とならざるを得ない。為すべき事はゴマンとある。精度の高い組織的な練習を維持できればと思う。

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 23:12

ご来場ありがとうございました【第9回演奏会】

 定期・自前演奏会, 日記・コラム・つぶやき, 演奏会レポ  ご来場ありがとうございました【第9回演奏会】 はコメントを受け付けていません。
7月 302017
 

昨晩催しました小団による「第9回演奏会」ですが、おかげさまで、大過なく終演に漕ぎ着けることができました。

ご多忙中にもかかわらず、また足下の良くない中、お時間を割いてご来場くださったお客様に、心より御礼申し上げます。たいへんありがとうございました。

近年、団員数が漸減しつつあり、演奏会への集客数もこれと同じ動きを見せる中、団員一同、ある種の危機感を持って臨んだ演奏会でしたが、おかげさまで、500名近くの方においでいただくことがかないました。これもひとえに、メンバーからの勧誘に快くお応え下さった、お客様によるご厚意の賜物として、心深く受け止めております。

また、辛抱強くご指導頂いた中曽根先生と上原先生をはじめ、我々のステージのために奔走して下さった昌賢学園まえばしホール・スタッフの皆様、演奏会運営を快く手伝って下さった諸姉諸兄に対し、深く感謝申し上げます。

毎度の事ながら、行き届かぬ点も多々あったかと存じますが、次回演奏会に向け、課題を整理し、再び精進して参ります。

以上、取り急ぎ、皆様にご挨拶申し上げたく、一筆啓上致しました。今後とも、私共前橋男声合唱団をよろしくお願い申し上げます。

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 15:21

第8回演奏会を開催!ご来場ありがとうございました。

 定期・自前演奏会, 日記・コラム・つぶやき, 演奏会レポ  第8回演奏会を開催!ご来場ありがとうございました。 はコメントを受け付けていません。
11月 082015
 

151107_1

昨日開催しました小団「第8回演奏会」ですが、おかげさまで無事終了致しました。お忙しい中、ご来場いただいたお客様に、心より御礼申し上げます次第です。たいへんありがとうございました。

また、辛抱強くご指導頂いた中曽根先生と上原先生をはじめ、我々のステージのために奔走して下さった前橋市民文化会館スタッフの皆様、演奏会運営を快く手伝って下さった諸姉諸兄に対し、深く感謝申し上げます。行き届かぬ点も多々あったかと存じますが、次回演奏会に向け、フィードバックして参りたいと思います。

一定時間を経て、実際の演奏音源等をご紹介して参りたいと存じますが、まずは、取り急ぎ、皆様に御礼申し上げたく、一筆啓上致しました。

まだまだ未熟な小団ではありますが、今後とも、前橋男声合唱団をよろしくお願い申し上げます。

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 19:51
Get Adobe Flash player