第4回演奏会へ始動! 第一弾レパは「ふるさとの四季」

 ニュース, 定期・自前演奏会, 日記・コラム・つぶやき  第4回演奏会へ始動! 第一弾レパは「ふるさとの四季」 はコメントを受け付けていません
11月 102004
 

「ねんりんピック」という公的行事のために、貴重な3ヶ月間を献上してしまった我々だったが、このほど 10月31日に本格的に練習を再開した。

8月の団員総会での決議によれば、2006年後半に『第4回演奏会』を行うこととしている。第2回演奏会から第3 回演奏会に至るまで4年半を要した我々にとって、この開催スパンを半分に縮めるということは練習効率を約2倍に引き上げるという事にほかならないのだ。

ペースを上げるという重い課題を背負った形だが、新しい練習システム(後日詳細アップ予定)と、メンバーの強い意志と実行力により、現実のものとしていき たい。

また、このほど新レパートリーの一曲目として、男声合唱のための唱歌メドレー「ふるさとの四季」(編曲=源田俊一郎)を決定した。

同曲は、唱歌として お馴染みの11曲を集め、季節を象徴する曲を、その移ろいをイメージしながら、メドレーにして歌い継いで行くというもの。

元々20年近く前に混声版で生ま れたこの曲であったが、その後女声版が刊行され、その人気の高まりとともに2001年には待望の男声版がこの世に出る事となり、翌2002年2月に北村協 一率いる九州フレッシュメンコアにより初演された。

源田俊一郎氏はミュージカルの編曲でも有名であり、流麗な編曲思想への評価は高い。特に「ラ・マンチャ の男」の源田版といえば、筆者の学生時代にも自ら演奏する機会には恵まれなかったが、何度も他団演奏会で耳にしている。

今回は第2回演奏会以来のピアノ伴 奏曲という事となり、新規加入の幾人かの団員はピアノ伴奏初体験という事となるが、男声合唱の醍醐味の詰め合わせであるようなこの一曲に、真剣に取り組ん で いきたい。

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 18:19
Get Adobe Flash player