宮島邦夫・木暮亮太両氏の 歓迎会なのです!

 ニュース, 歓送迎会  宮島邦夫・木暮亮太両氏の 歓迎会なのです! はコメントを受け付けていません。
5月 112008
 

2008年5月10日 (土)18時から高崎駅西口の、団員にとってはお馴染みとなった「だんまや水産」で、
今年の2月に入団した宮島邦夫(みやじまくにお)さんと、
3月末に見 学においでになり入団の意向を示されていた、
木暮亮太(きぐれりょうた)さんの歓迎会が行われた。

五月に入ってからほとんど好天続きであったのに、この日はあいにく雨。
そんな天候にもかかわらず、休団中のメンバーも含め、18名が集まり、新しいメン バーの加入を祝った。

お二人のご紹介をしよう。
まず、お一人目の宮島さんは、既に2月号でお知らせしたとおり、
既にバリトンに所属され、練習光景を録音したり、新レパの音取りにも熱心に取り組まれている。

年度末年度始めをまたいで、なかなかメンバーの都合がつかず、
歓迎会開催をすっかりお待たせしてしまった・・・。
お住まいは渋川市。自営業を営まれ て いるとのことだ。
どうやら、B2都丸氏とも以前から面識があったようだ。

また話題も豊富で、冒頭のスナップのとおり、なかなか剽軽な一面も併せ持つお方である。
合唱経験も豊富で、今後のバリトンの主戦力として大いに期待されるところだ。
(前列中央、鼻に手を当てているのが宮島さん。その右隣が木暮さん。)

そして二人目、木暮亮太さん。伊勢崎市にお住まい。
パートは宮島さんと同 じバリトンに決定した。(←17日の練習で確定) 

木暮さんは、つい最近まで学生だったという、初々しい感じがなんともさわやかである。
しかも、なんと、 団内最少年齢を更新したのだ。喜ばしい限りである。

現在、同市内で家業をお手伝いされているとのこと
。やはり、学生時代に合唱を嗜まれていたとのことで、 小団HPの練習日誌の細かい描写を読まれ、
いたく興味を持っていただいたことが見学→入団とつながったのだという。
(下の画像は、5月17日の万歳三唱風景。前列左から 二人目が木暮さん。)

団としては、このところ、仕事の多忙等で実質的な休団となってしまったメンバーもいたので、
今回のお二人の入団は、とても心強く感じているところである。

これで実働団員は23人(T1:4 T2:5 B1:7 B2:7)を回復。
バリトンは年初のパート再編で実働人数を減らしていたのだが、早くも昨年の水準を回復した。

新レパートリーへの挑戦はまだ緒についたばかりであるが、
これから基盤を固めていこうというこの時期での加勢は、
大いに団の音楽作りに好影響を与えるこ とだろう。

そして、それが古参団員の意識を良い意味で刺激して、
更なる好循環のきっかけとなることを望んでいる。

前橋男声合唱団 Facebook随時更新中!!    前橋男声合唱団 twitter随時更新中!!   

←本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
br_c_1117_1本記事を気に入っていただけたら、クリックをお願いします。
 Posted by at 21:35
Get Adobe Flash player